スキルアップ

いなフリ卒業後3ヶ月で月収37万円!ライターで月20万円達成する為の道のり

この記事に辿り着いたあなたは、ライターで月収20万円を達成するための方法を、知りたいと思います。

  • 複業/副業でライター業をやりたい
  • ライターをしているがいまいち月収が伸びない
  • ライターの稼ぎ方を知りたい

1つでも当てはまる方は、ぜひ最後まで読んでくれるとうれしいです。参考になると思います!

今回は大学時にライター業に出会い、3ヶ月目で月収39万円を達成した現役Webライターのまっちょさんに取材しました。

5万円・10万円・20万円・39万円をどう達成したのか。時系列で追って聞いてきています!

川島ヒロヒト(まっちょ)

フリーランスWebライター。キャリア系(就職・転職)のジャンルが得意です。大学生Webライターとして活動後、都内の文具メーカーに就職し法人営業を担当。柔軟なライフスタイルを実現すべく、2019年に独立。千葉県の金谷を拠点に活動中です。

ヌイ
ヌイ
では早速、よろしくお願いします。

ライター初心者の多くが、まず月収20万円を目指すと思うんですよね。まっちょさんが早期達成できた理由など、お伺いしたいです。

まっちょ
まっちょ
よろしくお願いします。

ライターの稼ぎ方は本当にシンプルで、やればやるだけ収入は上がっていきますよ。

 

Webライティングはどこで勉強をしたのか?

ヌイ
ヌイ
まっちょさんのライターとしての経歴を、まず簡単にお伺いしたいです。
まっちょ
まっちょ
僕は大学4年生の頃に、ライターをスタートしました。2017年だったので、今から約2年前になります。
ヌイ
ヌイ
学生の頃からだったんですね。すごい、、!

どのようにライターの勉強したのですか?また、何をきっかけでライターをはじめようと思ったのかも、お聞きしたいです。

まっちょ
まっちょ
元々書くことが好きで、ブログ・アフィリエイトはしていました。

ただ、もっとスキルを学びたいと思って、「田舎フリーランス養成講座」という、滞在型のWebスクールに参加をしました。

ライティングで収益が上がったので、そこからライターとしてコミットしはじめました。

ヌイ
ヌイ
いなフリで爆発的に伸びた、ということですよね。うれしい。

いなフリでライティングを学びたい方、月収20万円以上稼ぎたい方は、是非参考にしてみてください。

 

20万円達成したまでのロードマップ

ここからは、20万円を達成するまでの過程を、月収5万円・月収10万円・月収20万円で追っていきたいと思います。

それぞれで、文字単価・書くスピード・作業時間も、一緒に教えていただきました。

「月収5万円」達成するまで

ヌイ
ヌイ
ではWebライター初心者の壁でもある「月収5万円」時の、作業量などをお伺いしたいです。

文字単価・書くスピード・作業時間と細かく教えてもらいたくて!

  • 文字単価:1円
  • 執筆スピード:1000文字/1時間
  • 作業時間:20時間前後/1週間
まっちょ
まっちょ
上記になりますね。

実は僕、いなフリ初月には、6〜7万円は達成していました。月収5万円達成した時も、上記と同じ条件です。

ヌイ
ヌイ
初月から6万円以上も、、!

しかも文字単価1円から、初月から基本は取れていたんですね。クラウドソーシングから案件を受注していたのですか?

まっちょ
まっちょ
1円から取り組んでいました。今もそうなのですが、「クラウドワークス」1本に絞っていました。

今だと案件が沢山あるのですが、当時は少なく。文字単価1円以上は取りたかったので、とりあえず沢山提案していましたね。

ヌイ
ヌイ
なるほど、、!今と同様に、ジャンルは働き方関係が中心だったんですか?
まっちょ
まっちょ
いえ。当時は、ジャンルは特に決めていませんでした。とにかく文字単価1円以上の案件には、ひたすら提案をかけてやっていましたね。

初ジャンルを扱うこともあって、今まで関わったことのない「塗装業者」とかも書いたこともありますよ(笑)

「月収10万円」達成するまで

ヌイ
ヌイ
では次の壁でもある、「月収10万円」までの過程をお伺いしたいです。

この時の変化は、何かありますか?

  • 文字単価:1〜1.5円
  • 執筆スピード:1000文字/1時間
  • 作業時間:25時間程度/1週間
まっちょ
まっちょ
5万円達成するまでとは、あまり大差はないと思います。

ただ、書くこと自体に慣れてきて、「得意ジャンル」が分かってきました。

ヌイ
ヌイ
なるほど!確かにライティングを続けると、2ヶ月3ヶ月目で得意ジャンルがわかってくるって言いますもんね。

先ほどと比べると、文字単価が0.5円上がりましたが、どうやって単価を上げたのでしょうか?

  1. 気持ちのいいコメント
  2. コミットできるアピール
  3. 即レス
まっちょ
まっちょ
この3点は特に意識しましたね。
ヌイ
ヌイ
なるほど!確かにまっちょさんとのお仕事、とてもスムーズで丁寧でいつも助かっています。

クライアント側からすると、「ありがとう」のコメントがあると嬉しいですし、即レスしてくれるだけで、印象がとてもいいです。

まっちょ
まっちょ
ありがとうございます!今もずっと続けているんですが、今後も引き続き、忘れずに続けていきたいです。

「月収20万円」達成するまで

ヌイ
ヌイ
ではお待ちかねの、「月収20万円」までの過程をお願いします!

フリーランスを目指す方だと、多くの人が目指す大きなラインです。

  • 文字単価:1円~2円
  • 執筆スピード:1500字~2000字
  • 作業時間:30時間~40時間程度
まっちょ
まっちょ
確かにそうですよね。

上記のペースで書いていたら、いなふり卒業して2ヶ月で達成できました!

ヌイ
ヌイ
2ヶ月ですか?す、、すごすぎる。

今までと比べると、単価・スピード・作業時間のすべてが倍になっていますね!何か変化などはありましたか?

まっちょ
まっちょ
いえ、特になくて。

ライティングってとてもシンプルで、やればやるだけ収入が上がるんです。ひたすら淡々に、黙々とやっていました。

ヌイ
ヌイ
なるほど、、。

収入が右肩上がりになって、何か他にも意識したことなどがあれば、お聞きしたいです。

時給・工数をこまめに計算する

まっちょ
まっちょ
基本的には今までと変わりなく、作業していました。

強いて言えば「工数や時給を意識した」ということですね。書くことに慣れてきたんので、よりスピード感を保つために意識しましたね。

ヌイ
ヌイ
工数や時給の意識ですか?
まっちょ
まっちょ
例えば、この記事は慣れているジャンルだから、1本4000字なら1時間ちょっとかな。やり取り含めても1時間30分なら、時給2500円くらいかな。といった感じですね。
ヌイ
ヌイ
時間にシビアになりますし、仕事を受けるか受けないかの基準になるのでいいですね。

複業は工数チェックは、本当に大切ですもんね。

番外編:実は3ヶ月で「月収39万円」を達成!

ヌイ
ヌイ
2ヶ月で20万円達成したとのことでしたが、すんごく気になっていたことがあって。

最高月収はどれくらいだったんですか?

まっちょ
まっちょ
実は、3ヶ月目に月収39万円を達成しました。

そして今は、安定的に30万円は稼げています。

ヌイ
ヌイ
39万円?しかも大学生の頃ですよね?

ライティングでそんなに稼げるんだって、私も驚いています。

まっちょ
まっちょ
月収20万円を超えたあたりから、高単価案件をいくつか獲得しました。そこから月収がぐんと伸びていきましたね!

文字単価3〜4円の案件を2社から、計月10本前後いただくようになって。

ヌイ
ヌイ
す、すごい。何か工夫したんですか?

収入の大きな変化:高単価案件を受注!

まっちょ
まっちょ
とにかく提案していました。高単価の案件を提案しまくって、達成できたんです。
ヌイ
ヌイ
実際、どれくらい提案したんですか?
まっちょ
まっちょ
だいたい、月で150件近くだと思います。基本毎日、1日5、6件は提案していたので。
ヌイ
ヌイ
(こんなに淡々と数をこなせる人ってすごいなあ。)

 

月収を上げるために必要なこと

ここからは、月収を上げるために意識したことを中心に、聞いてみました。

ヌイ
ヌイ
月収20万円以上をコンスタントに稼ぐために意識していることを、教えてもらってもいいですか?
  1. 高単価案件を取る
  2. 積極的に仕事をもらえる場に顔をだす
  3. 作業時間を確保する
まっちょ
まっちょ
主にこの3点になります。まず単価は意識した方がいいです。

初心者の場合、まずは「文字単価1円〜」の案件を受注しましょう。

クライアントさんと関係性が築けてきたら、単価交渉をして文字単価1円から、1.5円・2円と交渉してもいいと思います!

ヌイ
ヌイ
なるほど。②の「仕事をもらえる場所に顔を出す」というのは、どんなことしていたんですか?
まっちょ
まっちょ
仕事につながりそうなイベントに参加したり、コミュニティに属すことを意識してました!
  • まるも
  • ブロバー:ライターマッチング飲み会
まっちょ
まっちょ
例えば直近ですと、千葉県金谷にあるフリーランスコミュティ「まるも」を拠点としているのですが、そちらでもお仕事をいただいていて。
ヌイ
ヌイ
いつも、ありがとうございます!笑(ヌイが編集やディレクションをしています)
まっちょ
まっちょ
後は、先日都内にあるブロガーの方々が運営する「ブロバー」でライターマッチング飲み会というイベントで、お仕事もいただけました。

 

1日のタイムスケジュール

ヌイ
ヌイ
まっちょさんの1日のスケジュール、とても気になります。

いつも淡々とパソコンに長時間向かっていて、「すごいなー」って密かに思っていました。

まっちょ
まっちょ
フリーライターになったので、結構切羽詰まっていたんですよね(笑)

<平日>7:30〜17:00(実働時間8時間前後)

  • 07:30:コワーキングスペース到着。ToDo確認
  • 07:45:お昼頃まで作業
  • 12:00:お昼
  • 13:00:執筆、MTGなど
  • 17:00:作業終了(納期がギリギリの時は20時近くまで続けて作業することも)
ヌイ
ヌイ
え、もう会社員じゃないですか、、!

私が8:00~17:00なので、ほとんど変わらない。いつも「来るの早いな」って思っていたんですよ。

まっちょ
まっちょ
僕、業務内容が合わなくて会社を辞めましたけど、会社員は向いていると思いますよ(笑)
ヌイ
ヌイ
(ほんと、自己管理能力が高すぎるな、、、)

<土日>オフ&週ToDoを組む

ヌイ
ヌイ
土日はどうされているんですか?お仕事されているんですか?
まっちょ
まっちょ
土日は基本的にはオフにしています。平日しっかり作業分、休むようにしていますね。

その代わり、次週のToDoは組むようにしていますね。Googleカレンダーに記入して、作業を進めています。

ヌイ
ヌイ
こ、これは、、びっくりです!まっちょさん、本当に自己管理能力が凄まじいですね。

フリーランスって強制力がないから、どれだけセルフマネジメントができるかって、鍵ですよね。脱帽です。

まっちょ
まっちょ
いえいえ、そんな大したことないですよ。

案件が多くなるときっちり把握していかないと大変なので、管理しているだけです。

<雑談>どうしても「書きたくない」場合は?

ヌイ
ヌイ
まっちょさん、一定のペースでコツコツと淡々とされてますが、「今日は働きたくない」って思うことはなかったんですか?
まっちょ
まっちょ
全然ありますよ(笑)
ヌイ
ヌイ
そんな時、どうやって自分をコントロールしているんですか?
  • 息抜き:雑談、自炊、スマホゲーム
  • 書くのを止める
  • 環境を変えて作業をする
まっちょ
まっちょ
だいたい上記のことをして、リフレッシュをしています。

フリーランスのいいところは、自分で決められるところなので、その時に合ったリフレッシュ方法で息抜きしています。

 

おわりに:ライティングは量をこなしていけば月収20万円は到達できる!

  1. 提案をどんどんする
  2. 文字単価1円〜の案件のみ受注する
  3. 作業量を確保する
  4. とにかく書きまくる
  5. 実績がついた頃には高単価案件いもどんどん提案する

「ライティングで月収20万円稼ぐにはどうすればいいの?」と悩む方は、ぜひこの5ステップを意識してみてください。

実際に取材してみても感じましたが、ライティングは書けば書くだけ月収が伸びていく、シンプルなビジネスモデルです。

その分、熱量や淡々と積み上げる根気はありますが、コツコツとできる人は、達成しやすい仕事だと感じました。

今回取材を快く受け入れてくれたまっちょさんの発信は、下記にてご覧いただけます。

Twitter:@hiro_kwsm

 

Webライターを目指している人、今ライターで躓いている人へ

「田舎フリーランス養成講座」はいかがですか?

今回取材をしたまっちょさんも、田舎フリーランス養成講座(以下:いなフリ)の卒業生です。

  • ライターの基礎・応用講座
  • 提案率がグッと上がる提案文の書き方
  • 文字単価を上げるための交渉術

いなフリではライター講座を毎回行なっており、名物講座の1つです。

  • ライターで思うように実績が上がらない
  • 副業の1つにライターに興味がある
  • これからライターを目指したい

1つでも当てはまる方は、ぜひいなフリのHPだけでも見てみてください。