ワークキャリア・田舎フリーランス養成講座における新型コロナウイルス感染対策と対応 | ワークキャリア
受講を申し込む 資料請求
ワークキャリア・田舎フリーランス養成講座における新型コロナウイルス感染対策と対応

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された方々および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。 また、医療従事者をはじめ感染防止にご尽力されている皆様に、深く感謝申し上げます。

ワークキャリアでは、受講生の方々および運営スタッフの感染リスクを軽減することで、受講生の方々が安心して受講できる環境を提供するために以下のガイドラインを行動指針として設け、下記に掲げる対応策を実施してまいります

会場の準備状況

講座会場となるコワーキングスペース、及び滞在先となるシェアハウスそれぞれに、下記の感染対策を行います。

  • 講座期間中、コワーキングスペース及びシェアハウスに出入りする関係者の利用記録の保管
  • 定期的に空気の入れ換え(1時間に1回を目安)
  • アルコール消毒液、ハンドソープ、マスク、非接触型体温計の設置
  • スペース利用者の身体的距離の確保(最低1mは距離をあける・向かい合わせにならないよう席配置を工夫する)

参考

受講生・運営等関係者に依頼する対策

会場の準備と並行し、受講生および運営スタッフ、関係者間にも以下の対策を依頼しています。

  • 受講前2週間は不要不急の外出を控え、自宅待機
    (受講申込時に直近の渡航歴を確認させていただきます)
  • 会場入口にて検温・消毒の協力をいただきます
  • 期間中は食事の時以外はマスク着用

※2021/01/05時点